『定期クリーニング』|天神橋筋六丁目(天六)の歯医者「NAO(ナオ)デンタルクリニック」

ブログ

blog

スタッフブログや症例紹介もお選びいただけます。

『定期クリーニング』

   スタッフブログ

こんにちは衛生士の林です。

予防意識の向上により歯科でも歯石取りを目的に
定期検診を希望される患者さんが本当に多くなりました。
そんな中で最近感じることは、多くの患者さんが
この“定期クリーニング”が一回完結の処置と
思われている現状です。
もちろん基本的に定期クリーニングでは45分ほどの
お時間でお口全体のケアをしていきます。(^-^)
ですが、お口のなかのチェックの結果、たまっている汚れの量が多かったり、歯周ポケットが発生してたり、歯肉から出血してたりしてる状態のときは歯肉に負担がかからないよう2~3回ほどに分けてのクリーニングをさせていただき、その後の歯肉の改善を確認してから次回の定期クリーニングをご案内させていただいてます。(^_^)
『忙しくて一年ほど来れなかった』のときは2~3回に分けて汚れをとることが多いです(^-^;
定期クリーニングの意味としては毎日のご自身の歯磨きに加えて時々は歯科医院で“お口のなかの大掃除”をしましょうといったところです(^-^)
『どれくらいのペースで?』とゆう部分に関しては私は2~3カ月をひとつの目安とさせてもらっています。
汚れがたまってくるペースは生活様式のなかで個人差があるものでもあるのでセルフケアが良好で歯肉のコンディションも安定していれば4~6か月。
逆に急性の炎症などがあれば1ヶ月後に1度チェックさせてもらうこともあります。
基本的にはその時、その都度のお口のなかの状態に合わせて患者さんと相談させてもらい時期をお伝えさせていただいています。(^^)
歯周病は予防できる病気です。
是非、定期検診でご自身の歯周病の状態をチェックして、必要であれば歯周病治療として歯肉のなかに入り込んだ歯石を取り除き歯周状態を改してから定期的なメンテナンスで管理を続けていただきたいと思います(^o^)
ナオデンタルクリニックでは患者さまの歯周病のチェック、治療が必要な状態なのか、引き続き定期クリーニングで管理可能な状態なのか、どれくらいのペースの管理が理想か、一人一人のお口のなかの状態に合わせて丁寧な説明と提案をさせていただいています(^^)

ページトップへ戻る