歯垢の残りやすいところとは??|天神橋筋六丁目(天六)の歯医者「NAO(ナオ)デンタルクリニック」

ブログ

blog

スタッフブログや症例紹介もお選びいただけます。

歯垢の残りやすいところとは??

   スタッフブログ

こんにちわ、衛生士の佐々木です!!
GWも終わってしまいましたね(泣)
個人的に今年のGWは早く感じました、、、

今日は日頃の歯磨きで汚れが残りやすいところをお伝えします。

私が当院で患者さんのクリーニングを担当する中で驚いていることは口腔内への意識が皆さん高いこと!!
今まで歯ブラシでの清掃しかしてなかった患者さんに歯間ブラシを勧めさせてもらうと翌日来院した時には歯肉からの出血が治まっていたり
こちらが勧める以前から歯間ブラシやフロスを使用している為、汚れの少ない状態で来院される方が多くてとても素晴らしいと思います!!

ですが、全体的にお手入れ状態は良くても汚れが付きやすい部位があります。

①下の前歯の裏側
②下の奥歯の内側

これらの場所には唾液腺開口部(唾液が出てくるところ)があるのと磨きにくいという点において汚れが残りやくすなってしまいます。

他にも奥歯の噛む面や、歯の横の面にも汚れは残りやすいので虫歯や歯周病予防として皆さんも意識してお掃除してみてください︎︎☺︎

ページトップへ戻る